時には思いがけず


20151029142918f57.jpg
「またまた病院に行ってまいりました」


昨日の診察はいつもより時間が遅めだったせいか
めずらしく病院はガラガラでした(患者様はどこ?)

中庭のカモ達もまったくおらず(The 旅立ち)
待合室はひっそりと閑古鳥が鳴いておりました



「もぬけの殻の待合室(ロンリネス…)」


待ち時間が嫌いじゃない私は(魅惑のPlayTime)
「この勢いだと待ち時間も少ないかも…」と血液検査後、
あわてて血圧を測りました(ここまで遊び一切なし)


20151028233050611.jpg
「まぁまぁボチボチでした」


予想通り受付して間もなく処置室へ…
いつものナースさまと楽しく談笑しつつ、
リラックスしてゾメタ点滴をしました

点滴後いよいよ診察室に足を運ぶと、O先生は
いつもよりどこか涼しげな感じでした(青が眩しい)

いろいろと聞きたいことが山積みでしたが、
まずは順を追って腫瘍マーカーの確認から…


20151029222014167.jpg


O先生の説明によると、なにやら2ヶ月連続してマーカー数値が
上昇気味だったようですが(それで前回は他の治療法の説明が)
ありがたいことに今回は数値が下降してました

さらに先日の肺のレントゲンを確認してみると
なんと6月の時より影が薄くなっている箇所がチラホラ…!
(確かに咳も減ったし血痰も滅多に出なくなりました)


もしかしたら、もしかするやも…?と思いきって
ステージダウンの件もきいてみましたが、
(そういえばブログにありましたね、とO先生もニヤリ)

ステージ4は癌が既に全身に散らばった状態なので
癌が消えることはあっても、ステージダウンには
ならないそうです(欲をかいてスミマセン)

↓前回の夢見がちな記事
星屑のステージ4

しかしながら、今の治療(ホルモン療法+ゾメタ)は
ルミナールな私の体にはとても効いている様子です◎
この調子でこれからもどうかおひとつ


20151029204835699.gif


そうそう、ひとつ言い忘れるとこでした
(The 思いがけないお知らせ)

なんと…!肺のレントゲン検査にて
右上部肋骨の骨折が判明しました
(どうりでなんか痛いと思った)

アバラや肋骨は折れやすいみたいですので
皆さまも咳のしすぎにはご注意ください


20151028233018606.jpg
「禁断のスタバ(思いがけずペロリ)


……………と、ここまで記事を書いて
続きはウエルシアに行ってからにしようと
昨日の処方箋を確認していたら(←Tポイント貯めてます)

なにか物足りないような気が…
 ( ま さ か ! )

コ、コデインがない!
 (またしても!!!)


すぐさま病院に電話をかけてみると
今日は外科はお休みとのこと(厶ムッ!)

なんとか受付のナースさまに取り持っていただいて
本日コデインも無事ゲットしてまいりました(安心、安心)

ちなみに今日はいつも通り、病院は患者様でごった返していて
昨日味わえなかった待ち時間まで頂戴いたしました
(もぬけの殻の待合室で「ロンリネス…」とつぶやいた影響か?)


20151029142934419.jpg
「薬、ゲットだぜ!(Tポイントも)


そんなわけで、思いがけず連日で
病院に足を運んでしまいました(テヘペロ)

次回の診察は一ヶ月後(しばしのお別れ)
また足取り軽く病院に行ける日を心から
楽しみにしております(病院の皆さまにも大感謝)

今日も元気をありがとう


お暇な時はポチッとな♪
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

腫瘍マーカー下降中


今日は待ちに待った(?)毎月恒例の定期診察日、
ゾメタ+ゾラデックスを体に打ち込むべく
いつもの病院に行ってまいりました


2015112523281261a.jpg
今日も患者様は少なめ(学会の影響)



201511251945414ba.jpg
こちらは先日の影響で110番…!




20151125194542323.jpg
採血、ゾメタを終えた頃にはガラガラでした




2015112519454357d.jpg
気がつけば、また一人…(ロンリネス)





20151125194545bea.jpg
外はすっかり日が暮れておりました




そんなわけで、今回またしても…!
腫瘍マーカーが少し下降しておりました

体のアチコチにある小さなしこりも
縮んだ箇所はあれど、大きくなった箇所はなし
(右鎖骨部などは触れないくらい縮みました)

咳が減って血痰も滅多に出なくなって
業界の噂通り「ルミナールA」の私は
ホルモン療法がバッチリ効いている様子です

いつも本当にありがとうごさいます(大感謝


20151124114304762.jpg



今日は思いがけずCT検査も行うところでしたが
出かけにパンを食べてしまったため、検査は
次回に持ち越し(次の診察はクリスマス)

電子カルテには「パンを食べちゃったため」と記載され
なんだか少し恥ずかしくなりましたが
(以前の書き込みは「週末温泉はやめておきます」)

白衣のサンタさんから素敵なプレゼントがもらえるよう、
引き続き今後も素直な患者でありたいと思っております

ホルモン療法をはじめてもうすぐ半年(早い!)
記念すべき「クリスマスCT」も今から楽しみです☆

皆さまも素敵なクリスマスが迎えられますように



201511241143085c8.jpg
今日も元気をありがとう



サンタを探しに「ポチッとな」
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

下がり続ける腫瘍マーカー


2015122516463758a.jpg
「師走らしく颯爽と病院へ



昨日はアチコチでジングルベルが鳴り響いておりましたが
皆さまはいかがお過ごしだったでしょうか?
(姿、形を変えたサンタクロースは見つかりましたか?)

親となってめでたくサンタの手先となった私も、昨日は
幼い息子にアンパンマンのおもちゃをプレゼントいたしました


20151226021317696.jpg
「悩んだ末の"くるコロタワー"


しかし息子は猫さながらにおもちゃの入っていた箱に入って
おもちゃ以上にキャーキャーとはしゃいでおりました(箱入り息子)

その姿を見て「来年のプレゼントはダンボール箱か」
との声もあがりましたが 昔は子供だった皆さまも
思い出に残るような楽しいクリスマスだったら幸いです


そしてお約束通り、先日は毎月恒例の
定期診察@病院に行ってまいりました


20151226022159740.jpg
「今回はクリスマスCT


純白のサンタクロースを探し求めて(?)病院は多くの人で
賑わっていたので、さっそく私もその輪に加わりました

待合室でここぞとばかりにタブレットを撫で回していると
思いの外あっという間に自分の番号が…

診察室から顔を出して「こっちこっち」と手招きするO先生は
髪の毛と無精髭が少し伸びて、ますますイケメンに磨きが
かかっておりました(心が洗われる眩しい笑顔)


20151225164723839.jpg
「血圧はまぁまぁぼちぼち


前回の血液検査の結果が出ていて、腫瘍マーカーのグラフをちらりと
拝見いたしましたが、先月に引き続きマーカー値はじわじわ下がり
なんとその数値は今までで最高とのことでした

↓先月の診察の様子(11/26)
腫瘍マーカー下降中


嬉しいお知らせを聞きながらゾラデックスを注射してもらい、
こちらからは体のアチコチが最近ガチガチだった旨を伝えました

治療経過はいたって良好なので、ホルモン治療から来る更年期障害の
可能性もあると推定、ひとまずオキノームで様子見中です

せっかくなので「仕事もできますか?」と聞いてみたところ、
「今までの仕事なら大丈夫」と思いがけなく主治医さまの
お墨付きが…!(猫耳堂再開)

ついでに某神社で巫女さんの求人があったことも伝えてみましたが、
「いいじゃないですか、お似合いですよ」と嬉しいコメントまで
頂戴いたしました


20151126153821b45.jpg
「巫女さん募集中の最寄りの神社



診察後「良いお年を!来年もよろしく」と年納め恒例のご挨拶が
ありましたが「医者から来年もよろしくは縁起でもないかな?」と
O先生は笑っておりました

とんでもない!これからも末永くよろしくです、と命の恩人に
深々とお辞儀をして診察室を後にしました(心の底から大感謝)

その後ナースさまと和やかにクリスマスの話をしながら
(プレゼント付きの)ゾメタ点滴を打っていただき、
いよいよクリスマスCTをすべく放射線部へ…

こちらも想像以上の人混みでしたが、事前予約制のせいか?
あまり待つこともなく胴体輪切り撮影は行われました

造影剤はいつも通り、体中がカーーーッと熱くなって
心臓もドキドキしましたが、特に何も問題なく撮影は終了
結果は次回に繰り越しですが、こちらの結果もすでに楽しみです



20151225164724bd8.jpg
「院内の食堂にPepperさんが…!(感激)」


次に来た時は勇気を出してアレに(Pepperに)話しかけてみよう、
そんなことを考えながらお会計を済ませて、バスでまっすぐ帰宅

そして帰宅後、一ヶ月分の薬(とTポイント)をゲットすべく
さっそく最寄りのウエルシアに足を走らせました


2015122516463924e.jpg
「ありがたくTポイントもゲット


9月の終わりに処方されたオキノームがしばらく残っていましたが
ここ最近、体のアチコチが痛くなるたびに服用していたら
診察日が来るよりも前に在庫がなくなってしまいました

痛くない時は「なくても平気だわさ」と強気の姿勢でしたが
最近は麻薬患者さながらに「あれがないと困る」と泣きが入り
久しぶりに「オキノームバンザイ!」な気分も味わえました

↓熱い想いが綴られた過去記事(10/26)
オキノームバンザイ!


そんなわけで、私の今年のクリスマスプレゼントはズバリ!
「下がり続ける腫瘍マーカー」
「あると安心のオキノーム」でした◎

良い人の皆さまもプレゼントはもらえましたか?
来年も楽しくクリスマスがお祝いできますように

今日も元気をありがとう


20151225164725e4e.jpg

そうだったのか!


20160223102727b15.jpg


先日はいつもの大学病院へ
精神科の診察に行ってまいりました。

前回の乳がん定期診察で私の異変に気づいた
主治医さまの計らいで、予約もなく精神科を受診して
さっそく「躁うつ病」と診察を受けたわけですが、

薬が効いているせいか、時折フリーズしたりはするものの、
現在はいつもの8割ぐらい通常営業できております。

皆さま、ご心配おかけして本当にすみませんでした(猛省中)
そして嬉しいメッセージをありがとうございました(感謝中)


そんなわけで「躁うつ病」が気になった私は病んだ頭で
ネットの世界をゾンビの如く、右往左往とさまよいました…

わかったことは、
 ・うつ病と躁うつ病は別ものである
 ・うつ病は治るが躁うつ病は治らない(先天性)
 ・生涯にわたってのおつきあい

…はうっ!
乳がんだけでなく、躁うつ病までも!
(なんてこった!)

しかし冷静に考えれば考えるほど、
今までの自分のマイノリティーな行動※は
「躁うつ病」と言われても文句はありません。

※大きなサウンドシステムに陶酔したり、
社会の裏側を探ったり、気が遠くなるほど踊ったり、、


238.jpg


言われてみれば、
そう(躁)だったのやも…?

自分の生き様に合点がいき、心のモヤはなくなったものの、
これで持病がまたひとつ増えました(トホホ)
私は死ぬまで通院しなければなりません。

そんな胸の内を精神科のメガネドクターに伝えたところ、
「僕も難病指定の病気持ちなんですよ」と大腸の話から
口腔アレルギーの話まで長々と丁寧に教えてくださいました。

眠くなった私は
「先生も大変なんですね」と
場を明るくするべく、自ら話題を切り変えました。

「ところで今日の診察番号が816なんです。
 816=ハイ・ロー、気分がハイとローで
 躁うつ病にぴったりの番号と思いませんか?アハハハ」

「今の会話がまさに「躁うつ病」です」(キリリッ)

メガネドクターは眼鏡を光らせながら
はっきりと助言をくださいました(照)


20160223102729831.jpg


ドクターメガネッチとそんな経緯もあったので、
時折ふざけたことばかり考えてしまうのは
性格ではなく病気のせいやもしれません。

少し頭のおかしい人と思って
皆さま、何卒ご理解くださいまし(心より)

元気があれば何でもできる
疲れていたら何もできない


私はこれを本気で信じておりますが(これも誇大妄想?)
これは自分に限った話でなく、万人に向けた話でございます。

皆さまも元気をつけて、
なりたい自分になりましょう◎
(元気があれば必ず叶います)

今日も元気をありがとう✡


そう(躁)簡単にはいかない


201603091136030cb.jpg


先日はモノホンのメンタルドクターに会いに
朝からいつもの病院に行ってまいりました。
(それと心の薬のメイラックスをもらいに)

今思えば前回ブログを更新したひな祭り(3/3)の頃は
どうやら私は元気な躁状態だったらしく、

じっと座っているのもアレな程あがっていたので(↑)
その場でタブレット片手にグルグル回転しておりました。
(さらに某巨大掲示版をウロウロさまよったり)

「これぞまさしく躁状態ではないか?!」
そう思った私は思わず某巨大掲示版の専門的なスレに
その旨(グルグル周り)を質問したりしておりました。

間もなくして、気持ちがわかりそうな同病患者の一人から
「それはアカシジアではないのか?」との声(レス)が…

 【アカシジア】
 薬の副作用で運動的に落ち着きのない状え。
 内面的な動揺を感じる程度から静かに坐ったり
 横になったりが困難となり、不眠など様々な反応がある


「今度の診察で聞いてみます」とその方にはお礼のレスをし、
その頃あたりからグルグル回転するのもやめたため、
それからアカシジア問題はすっかり忘れておりましたが、

その頃の「躁状態」の反動なのか?
ここ数日間はすっかり「うつ」が続いておりました(↓)


20160309113604032.jpeg


朝は爽やかであるべきの居間にたびたび
自称「やる気なし子」が登場し、無言で
空(くう)を凝視しながら妄想旅行中…

朝なのに話をするのもなぜかドッと疲れて
家族と接するのすらしんどくなって、無性に
「一人になりたい」と思っておりました(+ため息)

思い出せば、あの状態はつらかった!
※現在はぼちぼちと躁状態へ移行中

そんな状態で病院(精神科)へ行くのは
死ぬほど面倒くさかったのですが、
(そもそも誰とも会いたくなかったのに)

先日は気合いを入れて、自家用車でなく
バスを利用して通院をがんばってみました。


インドのバスの如く、激しい振動のバスの中で
現在の状況をブログに途中まで仕上げて、
(帰宅後にペロッと消えてしまいましたが)

「今日は話すのもなんだから」と診察がはじまって早々に
タブレットの画面を眼鏡の精神科医に差し出しました。

精神科医のドクターメガネッチ(以後メ)はすんなりと
画面に目を通し、満面の笑みで優しく話しはじめました。


メ「虫がはうように足がムズムズしますか?」

私「そういう感じはしません」

メ「お薬の種類から見ても、アカシジアではないと思います」

私「そうですよね、私もそう思って掲示版で聞いたのですが」

メ「廻らずにいられないんですか?」

私「いや、ただ廻ってると面白かっただけで」

メ「やはり気分的なものだと思われます」

私「そうですか、2ちゃんにもそう書いておきます」

※約束通り某巨大掲示版にも書き込みました


20160309113608c93.png


淡々と会話が進んでいたせいか?(安心したせい?)
自分からも話せるようになってきたので
メガネッチに最近の鬱の症状を説明いたしました。

思い悩んだ挙句、私は思いきって
「やる気が出るお薬とかないんですか?」と
ダイレクトにメガネッチに聞きました。

するとメガネッチは真面目な顔をしながら
「昔はヒロポンとかあったんだけど…」と
ドヤ街の売人みたいなことを言い出しました(笑)

思わず笑いそうになった私は、
「お手柔らかにお願いします」と答えました。

 〜この日の診察おわり〜


そんなわけで、違うお薬がまた増えました。
その名も「ジプレキサ錠2.5mg」です。

副作用で太りやすいと聞きましたが、
飲んで二日目の今日は大変珍しく
朝から味噌汁なぞすすっておりました(喜)

まさしくジプレキサの副作用と思われますが、
食べ物が美味しく思えることに大感謝です◎

そして現在、私は移動中でございます…!
昔取ったキネヅカ的な高額パートタイマーが
今日から開始するのです(馬車馬の如くがんばります)

今は調子が上がってきているから良いものの、
お仕事のスタートが少し早かったら大変な事態でした。

動けることに感謝、話せることに感謝、
笑えることに大感謝でごさいます
(心より)

皆さまものんびりマイペースで
今日もぼちぼちとがんばりましょう。

今日も元気をありがとう✡


2016030911370103b.jpg