宣言いたします

201510031001264cb.jpg


愛する我が子が眠った隙に、ふと
某・巨大掲示版をのぞいてみたところ、

なにやら乳がん手術をした某・北T晶さまが
全摘後の胸をブログで公開する宣言をしたとか…?
(我が家にはテレビがないため詳細不明)

掲示版の乳がん患者様達は、興味本位な周囲の目が
同病の自分に注がれるのを恐れ (+忘れていたい傷)
「患者の気持ちをもっと配慮せよ」と憤っておりました

私も皆の衆の憤りにあおられて、
「なぜ手術したら露出狂じゃなくなるのか」と思わず
微妙なレスをしてしまいました (が、あえなくスルー)

20151003154250151.gif


どうせお披露目するならば…!(芸能の方でしたら)

TATTOOでアートした胸を堂々と公開すれば
きっと今とは違った感じの啓蒙活動ができるのでは?

ネットで見たところ、海外では傷跡にTATTOOを入れるのは
とびきり変わったことではないらしいです

 
20151003154924731.jpg
乳がん手術後のタトゥー施術に
力を注いでいるイギリスの「P.INK」

20151003100156d3a.jpg
あらあら、素敵ー


実は私の周囲は非常にTATTOO率が高いのですが、
どの友人も"怖くない"きれいな模様やイラストばかりで
なかには素晴らしいセンスの彫師さんもチラホラ
  
老い先短い(やもしれぬ)アテクシも、延命記念に
いっちょ彫ってみようかしら、と思いつきましたが
温泉に行きにくくなるということで即断念いたしました


20151003100056402.jpg


あれ…?
右胸の手術痕なら温泉でいつも隠してるから
小さめの模様だったら平気なんじゃない??(←気の迷い)

…そんなわけで、
私も某・北○晶さまの真似をして 影響を受けて、

もしもこの先、縁あって傷跡にTATTOOを入れた際には
当ブログにて胸を公開したいと思います!(←宣言)


20151003153328584.jpg
この模様もかわゆす♡


…なになに?
誰もそんなもの見たくないって?

ムッフッフ ご安心くださいまし!
私のバックにはAdobe社がついております(禁断のフォトショ)

アバタもえくぼで傷まで愛して、
皆さまも芸術の秋を楽しみましょう

今日も元気をありがとう

お暇な時は「ポチッとな♪」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する