家事と宴と放射線の日々

梅雨らしく、じっとりと暑い日が増えてまいりましたが、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

こちらは相変わらず平日は家事に精を出し、週末は
Paramount、Seekers、Feeling、ゆめむら…と
各地のキャンプ場で過ごすことが多かったです◎

美しが森の”Seekers”にいたっては、
な、な、なんと!深夜から朝まで
セカンドラウンジを独り占めする機会まで…!!

関係者各位の皆さま、いつも素敵な時間を
本当にありがとうございます(魅惑のひと時⭐︎)




277449.jpeg
「Paramount 2018」




IMG_3629.jpg
引用:【惡匠】ありがとうPARAMOUNT 2018
(こまりちゃん、いつもゴリゴリのダークをありがとう)





IMG_0169.jpg
「Feeling 2018」





IMG_0177.jpg
「ゆめむら 2018」





IMG_2381.jpg
「Seekers 2018」





IMG_7744.jpg
「Seekers/セカンドラウンジ」





heBJ4pUfSbCKfLqRb8cH7g.jpg
「朝まで一人でDUBしました(歓喜)」





そんなわけで、気分はすっかり
移動音楽民族ですが(笑)

実は現在、家事や宴の合間に
いつもの大学病院へ足を運ぶ毎日です…

…というのも、このまま放っておいたら
下半身付随になる危険が迫ってきていたからです。
(遊んでばかりいて報告が遅くなり申し訳ありません)




IMG_0026.jpg




〜先月の診察の様子〜


5月中頃に胸部CT検査を行ったのですが、
残念なことに結果があまり芳しくありませんでした。

影が小さくなっている箇所もチラホラありましたが、
骨、肺、子宮に気になる影が現れたのです(あわわわわ)

主治医のO先生はCTの画像に目をやりつつ、
心配そうな表情を浮かべていましたが、
現在の治療を続行しながら様子見となりました。


さらにその後の放射線科の診察にて、
M先生までもが検査結果を画面に写しながら
複雑な表情をしておりました…(深刻そう)

以前の検査結果と見比べてみると、骨の内部に
転移していた腫瘍がやや脊髄の方へ広がって、
このままでは骨の真ん中まで攻めてきそうな勢い…!


M先生の説明によると、腰の骨の腫瘍が脊髄までくると
下半身不随になる(歩けなくなる)とのこと。

さらに首の骨の腫瘍にいたっては、下手したら
首から下が動かせなくなるとのこと(なんてこった!)




IMG_0035.jpg




おかげさまで現在は体の痛みもさほど激しくなく、
のらっと通常通りに遊んで暮らしていた私は
思いがけないM先生の説明に恐怖を抱きました。

それと同時に、2年前に網膜剥離になって
放射線治療を施した左目のことを思い出しました。

たしか左目に放射線治療を施していた時は
黒いもやが黒目に差し掛かって失明寸前だったのですが、
(左目は良くなり現在も普通に見えてます)

なんと今回は、首と腰の骨が危ない…!

「首と腰に放射線をあてましょう」
M先生の提案に私は何度もうなづきました。




IMG_0106.jpg




…といったわけで、
早く見つかってよかった!

病院の皆さまに大感謝!!!

M先生からの指導で飛んだり跳ねたりは
禁止になったものの(おしとやかに、とのこと)

すでに今日でもう9回目の放射線治療が終わり、
残すは週明けの1回のみとなりました◎

現在の体の状況は(吐き気どめを服用していますが)
さほど疲れもなく、皮膚に痛みもなく、たまに
「お腹がよじれる感じ」がするぐらい…

これが放射線の副作用なのかわかりませんが、
腹がよじれたら笑うしかない!!
(フルーツあるある、大好きです)

「未来は今」な放射線治療の効果を
心から楽しみにしております(ある!ある!)

今日も元気をありがとう✡️


追伸)七夕あたりにあの橋にて、
フロントロードがお出ましです◎
(アテクシもトラクターでDUB MIXに挑戦します)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村