元気いっぱい、夢いっぱい

スポーツの秋到来…!
 (秋シリーズ第三弾)

本日は「体育の日」ということで、朝8時から
息子の運動会に行ってまいりました(初参加)



かわいくデコられた入場門
くぐるとそこには明るい未来が…!


20151010120010f3c.jpg
大中小さまざまな園児が整列
子供達のエネルギーがすごかったです◎


20151010120042f5f.jpg
「我、関せず」なマイペースな息子は
移動用の赤い車↑から降りませんでした


20151010120127196.jpg
「ワシは列には並ばん!」(←ストライキ中)
まるで自分を見ているかのようでした


…どの子供達も元気いっぱいで
見ているこっちまで元気になりました◎
(↑自分は立ってるだけでしたが)

列に並ばなかったり、帽子やアンパン着を嫌がったりと
最後まで協調性がなかった息子ですが、競技でゲットした
金メダルにはご満悦な様子でした(よかったね♪)


201510101459096ba.jpg
息子のアンパン記念メダル
(開けると本人の写真が)



さてさて息子に引き続いて、この後は
大人の大運動会/秋の原点です(ムフーッ)

かわいい子供達から授かった有り余る元気を
思いきり発散してこようと思います(楽しみ♪)

皆さまも楽しい連休をお過ごしください

今日も元気をありがとう


お暇な時は「ポチッとな」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

鬼の手も借りたい


20151214225249246.jpg
「我、毛布と共に…の息子



今週も息子が風邪をひいていたため、週末は
どこにも行きませんでした(最寄りの温泉すら…)

恐ろしくしつこく痰の絡んだ咳(まるで獣の如し)
そして壊れた蛇口のようなとめどない鼻水…

我が家の叫びランキング・今週の映えなる第一位は
「あーーーっ! は な み ず が !!! 」でございます(12/13現在)

      (虚しい叫びと共に大急ぎで)
   鼻下をおしぼり(ティッシュ)でちょんちょん
      ↓              ↑ 
      ↓   ※くり返し※     ↑
      ↓              ↑
   おしぼりを濯いで戻るともう既にジュルジュル


…このように、気づけば本日も繰り返しております∞
(針のついた機関車から風船を守るゲームの如く)


20151214230452636.jpg
「こちらは息子が好きなBOB The Train




そんなわけで、月曜の今日も保育園はお休みさせて
息子は隣で大好きな毛布とゴロゴロしておりますが、

いかんせん予想もつかない「きかん坊」の息子に
たびたび「コラーーーッと叫ぶのも疲れました

癌患者でいい年をした(アラフォーの)私にとって、たびたび
大声で注意警報を発するというのは正直体に辛うございます

それにQOL向上できていない気も…(←自称・QOL向上委員会)


2015121414352973e.jpg
「本人はいたってケロリ



普段はできるだけ警報はない方が良いだろうと
日々の暮らしでやれる限りのことはやっておりますが、

なんせ相手は魔の二歳児・・・!!! (しかも男の子)

ほとほと参った私は、久しぶりに某巨大掲示版から
子育てのヒントをご教授いただきました(The 育児板)


2015121423343648e.png


某掲示版によると同じような悩みを持つママさんもチラホラ
皆さまそれぞれ、独自の工夫をしておりました

中でも「鬼のお面をつけて本能寺を踊る作戦」には
思わずウットリしてしまいましたが(超☆シュール)
どうやら巷のきかん坊達はオバケが本気で怖い模様

なるほど、鬼のせいにするのは名案かもしれません

しかし鬼のお面はどこで手に入るんだろう…?(amazon?楽天?)
大人も尻込みするような本格的なお面が見つかれば幸いです


↓鬼ならぬナマハゲの過去記事(11/29)
鬼気迫る…!




20151214143528b3d.jpg
「風邪にてTV解禁中(LBBもクリスマス


ちなみに「いたずらばかりしてる子にはサンタが来ないよ」といった
脅し文句?もある程度大きくなってからも有効らしいので、そろそろ
我が家でもサンタ対策をしっかり練っておきたいところです

…ってクリスマスはもう来週じゃない!!!
(私はクリスマスCTの予定が…)←病院にて検査

せめてプレゼントと靴下ぐらい用意しなければ

ツリー、ケーキ、プレゼント、サンタ役、と
準備は盛り沢山ですが(フォッフォッフォッ)←サンタの練習
皆さまはクリスマスの準備はお済みですか?

大人も子供も忘れられない思い出になるような
楽しいクリスマスが迎えられますように

追伸/サンタ様  私は鬼かナマハゲのお面がほしいです


2015121423045433c.jpg
今日も元気をありがとう

私の声が聞こえますか?


20160110191942b03.jpg


昨日から巷は三連休ですが、
皆さまはいかがお過ごしですか?
もうお正月気分は抜けましたか?

こちらは先日お伝えした通り、今もなお
お正月ボケまっしぐらでございます

今年はあまりお正月気分を味わえなかった我が家は
思いきってこの三連休をお正月の三が日と捉えて
再びめでたく祝うことにいたしました(正月Ⅱ)

ボウ(家主)にもその旨を説明して、さっそく年末恒例の
特大鍋も煮てもらいましたが、今年二度目の特大鍋は
セロリが効いて新たな風味に…(うまっ)

そして私は今年まだ一回しか口にしていないお餅は
すでに冷凍庫でぐっすりと眠っていたので、
優しく揺すり起こして美味しいきなこ餅に…(あまっ)

フーーー
もうお腹いっぱいダヨーー

あっ…!(思い出したように)

あけましておめでとうございます☆
今年もよろしくお願いいたします


20160110202342de2.png


よし!(今年二度目の)新年のご挨拶も
無事に済んだし、さっそく祝い酒だ

おぉーーい!
酒持ってこーい!!!

(元キッチンドランカーの叫び)

えっ…?

お正月って美味しいものをたらふく食べて
朝からお酒を飲んで(お笑い番組を見て)
ダラダラ過ごすものではないんですか…?

↓正月らしからぬ過去記事(1/3)
めでたくいつも通りです


ポンコツな酔いどれの正月の主張はさておき、
(2月は豆まきで酒が飲めるぞー)

先日は駅チカ耳鼻科の某病院に
家族揃って行ってまいりました

診察を受けたのは息子なのですが、実は現在
我が家では息子に難聴疑惑がかかっているのです…


201601102048033dc.jpg


言葉通り「きかん坊」の息子は人の話を聞かず、
おしゃべりもまだろくにできません

呼んでも振り向かない時もよくあるし、
叱ってもヘラヘラと笑っていたりします

さらにここ最近は音楽の鳴るおもちゃ(リズムマシンや
カシオトーンなど)を喜んで持ち歩いているのてすが、
常にスピーカー部をしっかりと耳に当てているのです…

その姿はまるで「ラジカセ担いだ昔のラッパー」

…いや!エグい音圧を体感すべく、スピーカーにがぶりよる
自分の姿を見ているかのよう!(複雑な思い)

しかし息子はまだ2歳、おもちゃといえども耳元のスピーカーは
デリケートな子供の耳には悪影響と大人が判断

とりあえず各おもちゃのボリュームは下げましたが
スイッチをいじりながら息子のきかん坊ぶりを思い返していたら
自然と脳裏に「難聴」という言葉が思い浮かんだのです…


2016011020331422c.gif


息子は昨年の今頃「滲出性中耳炎」で
町はずれの耳鼻科にしばらく通院しておりました

耳に水が溜まる「滲出性中耳炎」は子供にありがちな病気らしく、
痛み等はなさそうですが、やはり聞こえが悪いようで
薬を服用しながらの定期診察がしばらく続きました

暖かくなる頃(鼻水が止まる頃)お医者さまからOKが出て
すっかりその耳鼻科からは足が遠のきましたが、

しょっちゅう風邪をひいて(保育園に入ってから特に)
最近いつ見ても鼻水がジュルジュルしている息子は
「滲出性中耳炎」が再発していてもおかしくはありません

時間と共に自然と治ることも多いらしいので
今まであまり深く考えておりませんでしたが、
「耳が聞こえない」というのはそれは大変な事態です

しかるべくして最寄りの耳鼻科にて息子は耳の診察を
受けましたが、予想通り「中耳炎」は再発中

さらに「大きな病院で要検査を」と言い渡され、
検査は私の通っている大学病院が指定されました

子供の耳の検査は眠っている時の脳波を測るらしいのですが、
果たして息子は病院で眠ることができるのか?
紹介状もまだこれからですが、すでに検査が楽しみです


20160110203315883.jpg


そんなわけで、神様、仏様、お陰様
いつまでも正月ボケでスミマセン!(姿勢を正しつつ)

息子の耳が普通に聞こえるようになりますように
そして楽しいおしゃべりが早くできますように

今日も元気をありがとう

嬉しい悲鳴の背中


20160201113113b52.jpg
「2月/無数の命が繋がり、希望となる」


本日こちらはみぞれまじりの雪が降りましたが
皆さまのお住まいの地域は外の様子はいかがですか?

最近は暖かい家の中で過ごしてばかりいて、
めっきり活動範囲が狭まっておりますが、いよいよ
息子が15kgオーバーでございます(きしむ背中や腰)

元気な頃は重たいスピーカー達(2ドア冷蔵庫ぐらい)を
お神輿のように大切にわっしょいわっしょいと
あちこちへ運んでおりましたが

その姿を見た生前の(お空の)息子が
「スピーカーより俺様を抱っこしろ」
この世に生まれてきたのやもしれません

とはいえど、大きなスピーカーには安定感がございます
(低音用ともなればそれはそれはもう…!)
なによりもスピーカーは自ら動いたりいたしません

(音がない時は)おとなしいスピーカーと異なって、
息子はわざと?ヨタヨタしてスリルを楽しんでいたりするので
見ているこちらが本気でハラハラドキドキいたします

背骨泣かせな15kgにせがまれて
仕方なく必死に抱っこしていても、

突然ノーーーーンとのけぞったり(お、おちるよ!)
突然両手がいたずら全開になったり(メガネ返してーー!)
突然猫のようにグンニャリしたり…(オネムかね?)

じっとしていても重たいのに、なかなか
おとなしくしていてくれないものです


20160201134926860.jpg


さらに好奇心旺盛な息子は、ここ最近は「これだろう」と
言わんばかりにいたずらを頻繁に繰り返しております

特に最近はキッチン周りが気になるようで
冷蔵庫を含め、我が家の収納は不用意に空きざらし…

「とけちゃうよー!」とたびたび冷凍庫を閉めておりますが、
その度「不毛」という言葉が脳裏をかすめたりしております

しかしながら最近の息子の成長はめざましく

ピアニカや鉄金を鳴らしながら(なにかを)歌ったり、
ところ構わずマタノゾキ→でんぐり返ろうとしたり、
親の真似をしてテーブルの上を拭いてくれたり、と

見ているこちらを一向に飽きさせません
(さすが魔の2歳児でございます)


よく「育児とは重労働である」と心の底から思いますが、
むやみやたらにエネルギーを撒き散らしている
元気な子供達も本当にすごい存在だと思います

ハイトーンボイスな息子が歌うとんちんかんな歌は
親の私から見るととても愛おしく、それは日々
私の元気(=エネルギー)となっております

何がおかしいのかわからないけれど
狂ったように笑い転げている姿も愛おしく、
見ているこちらまで愉快になってしまいます

なにか上手にできた時のおじさんのようなドヤ顔は
親の私からするとたまらないほど愛おしく(ププッ)
思わず抱っこしてヨシヨシしてしまいます

前回の記事にて「薬の力を借りてでも息子に元気を与えている」
などと大きくのたまいましたが(照)、実際のところは息子からも
たくさん元気をもらっている状況でございます

この気持ち、きっと親連の皆様なら
ご理解いただけるかと…!


2016020113492588f.jpg


そんなわけで、成長が著しい息子から目が離せず
(さらに息子からタブレットの許可も下りず)

オキシコンチンの影響か?夜はぐっすり寝てしまって
なかなかブログ更新ができませんでしたが、

以前お伝えした息子の「難聴疑惑」
やっと少しだけ展開が見えてきました

↓疑惑が渦巻く過去記事(1/10)
私の声が聞こえますか?


その後、医大の聴力検査を受けるべく(紹介状をもらうべく)
かかりつけの小児科へ足を運んだところ、「その検査をするには
予約も取りづらく、いろいろと大変である」との声が…

そして医大の紹介状どころか発達障害専門の施設を紹介されて
「そちらで詳しい検査を」と仕切り直し的な雰囲気に…

その後、他の病院の小児リハビリにも顔を出しましたが、
そちらの予約はいっぱいで「次のリハビリはまた来月」と
なかなか前に進まず、なんだかむずがゆい感じ…

私の中の「息子・難聴疑惑」の情熱も薄れかけてきた頃、
息子の通う保育園からチラシをいただきました


20160201113115ee7.jpg


それはろう学校から発行された
「耳の聞こえ相談」のお知らせでした

待ってました…!
(ろう学校といえば専門の専門ではないか!)

さっそく話を聞くと、医大とは異なる検査方法になるけれど
小さな子供の聴力検査もしているとのこと、さらに親の相談も
聞いてくれるらしく、ますます期待度アップ

もし子が難聴気味だとしたらどういう接し方をすればよいのか
やっと専門の方から的確なアドバイスがいただけそうです

実はここ最近は電子音の鳴るおもちゃを排除したり、
お気に入りの音楽VTRをご褒美的に制限してみたり、
大きな声で接してみたり、とそれなりに生活改善なども…

おかげさまで少しずつですが、きちんと喋れずとも
声を出すことが増えて、独特の歌を歌うまでに…!(感涙)
これからの展開がとても楽しみなところです

きっとこの調子だと春が来る頃には
我が家ももっとにぎやかになっているはず…

暖かくなると同時に、私のバキバキな体も
少しずつ柔らかくなってくれたら幸いです

まだ少し気が早いですが、
もうすぐ「春」ですよ!

今日も元気をありがとう


【今日のBGM】みぞれまじりの雪にもピッタリ

The Sun Under Water by Martin Reilly on Mixcloud



ままならないママですが

201603030902547bd.jpg
「息子の生活発表会にて」


「難聴疑惑」をかけられた息子の耳が
なんとか聞こえてくるようになりました

↓きかん坊な息子の過去記事
私の声が聞こえますか?(1/10)
嬉しい悲鳴の背中(2/1)


話もままならない息子は、かかりつけの小児科での
発達診断の結果、やはり発達遅延を指摘され(遅れは一年程)
早急に市とは別の療育機関の手続きを進めておりました

耳の方は「医大で大きな検査を」といわれてから
実は予約すらもできずにいたのですが、
(さらに来週はろう学校の相談会にも参加)

ひょんなことから、かかりつけの耳鼻科にて
「耳の鼓膜の検査」が行われました

私のような薬漬けの日々の効果が表われて
すっかり滲出性中耳炎が良くなってきたからです
 
医大の脳波を測る大げさな(?)検査ではないものの、
ろう学校で行われる予定だった耳の検査は
鼓膜の検査のことだったのやもしれません

鼓膜の検査は言うほど簡単ではなかったけれど
(持参したiPhoneが大活躍)
耳の検査もいよいよオッケーが出ました

ムッフッフッ…
お主、聞こえているんだな!
(あまりの嬉しさにニヤニヤしつつ)

それからというもの、我が家のPA用スピーカーは
子供向けの朗らかなお歌(いないいないばあ!など)が
ヘビーローテーションでございます(feat.母ちゃんの歌声)


2016030310565739a.jpeg


さらに先日は息子の保育園にて、
かわいらしい園児達が歌ったり踊ったりする
「生活発表会」が開催されました…!

正直言って、
私は非常に心配しておりました

みんなと歌えるのか?みんなと踊れるのか?
ウロウロとどこかへ行ってしまわないだろうか?

少しドキドキしながら発表会を見に行くと、
息子はきちんと整列して、見慣れぬ人がたくさんいる
こちら側をぼんやりとうかがっておりました

しかしながら息子のチームはまだまだぼんやりさんも
多いらしく、曲が始まっても棒立ちな子供がチラホラ…
(編成してくれた保育士さんに感謝)

踊るというより、立ち尽くしている間に曲は終わり、
あっという間に次のチームへ舞台替え…

(滞りなく済んで)良かった!

すっかり安堵した私は、
「よくがんばったね!とても可愛かったよ!」
息子をベタ褒めいたしました(息子も嬉しそうでした)


20160303090253555.jpg


そんなわけで、保育園でも人気があるらしい
のんびり屋さんでマイペースな息子は、
明日は市(病院)のリハビリ療育の日です

「月一の1時間では少なすぎるのでは?」と
さらに4月から週一で専門の療育機関にも
通うことになりましたが(今の保育園とも並行)

市の職員(リハビリの先生)の皆さまに
その旨を伝えたところ、あちら側も
乗り気になってくれたのか?

なんと!3月は急遽週一で
予約を入れてくださいました

明日は3度目のリハビリ…!
いつものように楽しく元気に愉快に学んで
時間もあっという間だったら幸いです(病んだ母より)


そんなわけで、実際に発達障害のお話をできる人が
私の周りには誰もおりません(躁うつ病や乳がんも)
 
シロートの自分にはわからないことだらけで、専門的な
皆さまのブログもウロウロと徘徊したりしておりますが、
本はもとより、ネットの世界もとても参考になります

皆さま、いつも貴重なお話をありがとうございます
(今まで何度心を救われたことか!)


さらに早急に知りたいことがあるママさんには
こんな無料アプリもございます
(ブログなどをやってない方にもオススメ)

ママリQ -iTunes版-
ママリQ -google版-

2016030311062847d.jpeg
※イメージ画像です


実は私も昨晩「ママリQ」に息子の質問をしてみたところ、
優しいアドバイスのおかげで安心して眠りにつけました
(名前は猫耳で登録しましたのでもしよかったら…!)

いよいよ育児に行き詰まった母ちゃんの方はぜひ、
話のわかるママ達からアドバイスを頂いてみましょう
質問のコメントも早いのでお返事にも期待が持てますよ


おっと、そういえば今日はひな祭りではありませんか!
ままならないママの皆さまも今日は子供に戻って
家族みんなで甘酒なぞ乾杯いたしましょう

今日も元気をありがとう✡

20160303114059036.jpg